MGPの最速審査は簡単な項目を入力するだけでOK!

診断結果からベストな参加企業を選べるキャシング診断サイトです。
信頼の置ける企業を厳選しておりますので、安心してご利用いただけます。

  1. 最速審査マネーグランプリMGP TOP
  2. 即日融資で知っておきたい注意事項
  3. 日本初のネット銀行はどこ?
 

日本初のネット銀行はどこ?

銀行もネットの時代へ

もはや、Web上でキャッシングやオンラインショッピングが取引できるのは当たり前。
インターネット利用で注文ができないと、時代に遅れるという事もあるくらいです。銀行ですら、ネットが利用できるようになりました。ネット専業の銀行がネット銀行(ネットバンク)といって、インターネット上のみで取引をする企業です。ここ15年くらいの歴史ではありますが最近はネット銀行も増えてきましたね。ネット銀行(ネットバンク)は、預金の金利が高く、手数料が安い銀行が多い上に、通帳を持たなくても良いなど、とても利便性が向上され便利になったため、利用に抵抗があった人も使うようになってきました。そんなネット銀行、日本の中で最初に先取ったのは、ジャパンネット銀行でした。2000年秋に開業し、現在は三井住友フィナンシャルグループの傘下と、信頼もばっちりです。

ネットバンクならこんなに便利

ネットバンクなら、わざわざATMを探していかなくても、自分の口座から自動引落しで、ネット返済ができるのも魅力!クレジットカードの支払い時に、残高が少し足りない時にも、救世主になることでしょう!インターネットの時代ならではの最先端な感じが、スマートで良いですよね。ネット銀行は、ネットといえどもあくまでも銀行。希望限度額300万円までのご融資なら、原則、収入証明書が不要というのも嬉しいです。
また、パスワードの盗難や不正引き出しなど、気になるトラブル時も、本人に過失がなければ原則、全額補償してくれます。けれども、ネット銀行でもATMが必要な時もあるでしょう。そういった時に、ネット銀行によっては、提携ATMがご近所にないと利用ができませんから、必ず利用できるATMは確認してから使うのがおすすめです。また、IDやパスワードを忘れると本人でも利用できなくなることがあるので注意したいポイント。

初めてだと不安という人も・・・

ネット銀行で「口座を作ってみたいけれど、少し不安。」という方は、ネット取引をしているメインバンクの都市銀行などで試してから、慣れてからネット銀行を利用してみるといいでしょう。基本的には慣れている銀行なので、使い方やノウハウが覚えやすいはずです。
初めてだと不安要素もあるかもしれませんが、ネットバンキングは、スピーディで時短できるのが最大の魅力。その快適さは試してみないと分かりません。ネット銀行を試してみない理由もありません。最速ネットキャッシングをしたい方、借入も返済も、もっとスムーズにスマートに管理をしたいという方は一度ネット銀行のキャッシングを試してみてはいかがでしょうか?