MGPの最速審査は簡単な項目を入力するだけでOK!

診断結果からベストな参加企業を選べるキャシング診断サイトです。
信頼の置ける企業を厳選しておりますので、安心してご利用いただけます。

  1. 最速審査マネーグランプリMGP TOP
  2. 即日融資で知っておきたい注意事項
  3. おめでたいけど…結婚ラッシュでご祝儀貧乏に陥りやすい年齢とは?
 

おめでたいけど…結婚ラッシュでご祝儀貧乏に陥りやすい年齢とは?

「結婚式のご祝儀はきつい!」が多数派

結婚平均年齢は、男性が31.1歳、女性が29.4歳というデータがあります。しかし、結婚ラッシュは必ずしもこの年齢にマッチするわけではありません。

地域や環境によって変わってきますが、早い人では23~24歳で第1段の結婚ラッシュがやってきて、第2弾は20代後半にどっと押し寄せてくるそうです。

ある調査によると、20~34歳の男性(M1層)が最もきついと感じる出費のトップが「結婚式のご祝儀」でした。

みんなご祝儀貧乏で悩んでいる!?

kinkestu結婚のご祝儀は、友人や知人、同僚には3万円が相場だといわれています。その内訳として、披露宴の料理代や引き出物が2万円で、お祝い金が1万円とされているのが一般的です。

ただ、結婚式に出席するとなると、ご祝儀の3万円だけでは済みません。2次会への出席や、女性の場合はドレスやヘアなどにもお金がかかります。

20代の男性が1ヵ月に自由に使えるお金は平均約4万円というデータがあります。つまり、結婚式に1回出席すると、この1ヵ月分のお金のほとんどがなくなってしまうのです。多いときでは、1ヵ月に2、3回も結婚式があるため、貯金を崩したり、キャッシングやカードローンなどを利用する人も多いようです。

特に、学生や社会人になってまもない人は収入が少なく、やりくりが大変。結婚ラッシュはおめでたい反面、ご祝儀貧乏に直結するのです。

実際、6割以上の人が「ご祝儀貧乏で悩んだことがある」と答えています。

結婚式を大切にするイマドキ男性

「M1・F1総研(R)」が行った「生活ラボニュースvol.9」のアンケート結果から、意外(?)と堅実で律儀なイマドキ男性のリアルが浮かんできました。

「結婚式のご祝儀がキツイ」と答えた彼らでしたが、

たとえ余裕がなくても「お金を工面せざるを得ないと思うもの」のトップが「長年の友人の結婚式(73.2%)」でした

続いて「お世話になった会社の先輩や上司の結婚式(64.1%)」と、結婚式が1位・2位を独占しました。

ちなみに3位が「恋人にプロポーズするための指輪の購入」、4位が「関係が深まりそうな女性とのデート」と続きます。

みんなはどこから借りてる?

ご祝儀などお金を工面しなくてはならないとき、どこから借りるかというと、

トップは「両親や祖父母」で、2位以下に「妻」、「銀行ローン・カードローン」、「クレジットカードのキャッシング」と続きます

友人から借りるのを避ける人が多いことからも、対人関係を大切にしていることがうかがえます

2万円のご祝儀は果たしてOKか?

2manen友人や知人、同僚へのご祝儀は3万円というのが常識ですが、最近、2万円を贈る人が増加し、物議を呼んでいます

もともとご祝儀は割り切れるのを嫌い、奇数とされてきました。ただ、2万円は「ペア」「夫婦」につながるためOKとされたり、8万円は「末広がり」で縁起がいいからOKとされる傾向にあります。

「2万円はマナー違反ではない」という風潮が広がり、若い世代のなかでご祝儀を2万円にする人が多くなっています。

確かに学生や新社会人は経済的に苦しく、3万円の出費はかなりの痛手

無理をする必要はないという考え方の一方、長い目で対人関係を見た場合、

多少の無理はしても3万円を贈ったほうがいいという考え方があります

例えば、友人や同僚のなかであなただけが2万円だったら?
「非常識」「ケチ」というレッテルを貼られる可能性があるのです

せっかく出席した結婚式が、自分にとってマイナスになるのは避けたいですよね。

ご祝儀貧乏は終わらない…?

友人や同僚の結婚ラッシュが一段落しても、ほっとしてはいけません。次にやってくるのが部下の結婚ラッシュによるご祝儀貧乏

部下へのご祝儀の相場は、友人や同僚と同じ3万円です。この場合、

お財布がピンチだからといってケチるのはNG!
上司としての評価のみならず、社会人としての評価も下げてしまいますよ

ちなみに、会社の上司や取引先へのご祝儀も相場は3万円。兄弟姉妹や叔父・叔母へは5万円が相場のようです。

おめでたい結婚式で信用をなくさないためにも、ご祝儀は常識的な金額にしましょう